谷川俊太郎「 二十億光年の孤独 」チョコレート
通報する

谷川俊太郎「 二十億光年の孤独 」チョコレート


“文学を味わう”をコンセプトにしたビーン・トゥ・バー※ チョコレート 。

第2弾は 谷川俊太郎さんの詩「 二十億光年の孤独 」です。

今回も日本のビーン・トゥ・バーチョコレートの先駆けであり、高い人気を誇る
世田谷区深沢のチョコレート工房『xocol / ショコル』ご協力のもと製品化しました。

活版印刷をほどこした化粧箱と詩の型押しをほどこしたアルミラップを使用し
全体として文学を感じさせるパッケージデザインになっております。

詩の書体は写研書体より「石井中明朝体」を使用しております。
パソコンのフォントには無い写植の書体で、とても素敵な明朝体をお楽しみください。

美しい日本語のチョコレート を
是非 ご友人へのプレゼントや自分へのご褒美にいかがでしょうか。

● 内容量 45g (グレナダ産カカオ豆 72%+粗糖28%)
● ECSP0002 本体価格 1,200円(税込)

※チョコレートの賞味期限は製造日より6ヶ月で設定いたしております。

※カカオ豆がチョコレートになるまでの全工程を、
作り手が一貫して手掛けるチョコレートのこと。

※箱は大和板紙株式会社のブラックSを使用した糊どめ箱です。
手作業で組み立てておりますので個体差がございます。

※初回生産分の箱の活版印刷は手動の活版印刷機を使用しております。 
私の技術が未熟なゆえ画像の5枚目の様に印刷にカスレや文字潰れが発生いたしております。
それぞれ表情の違う一点物としてご理解・お楽しみいただけますと有り難いですが
印刷の品位を求められるお客様は次回製造分をお待ちいただけましたら幸いです。

※初回生産分終了次第、自動機(活版印刷機)を使用した印刷の箱に切り替わります。

¥ 1,400

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料700円が掛かります。